瀬戸旭法人会会長あいさつ

会長 伊藤健一

 

瀬戸旭法人会は、昭和27年に創立以来、瀬戸市と尾張旭市で事業を展開されている法人を会員として、公平で健全な税制の実現のため税の分野を中心として活動を続けている団体です。

法人会では、各種研修会、法人会だより、著名人による講演会等を通じて、企業経営に求められる知識や情報を提供しています。

また、租税教育活動・社会貢献活動を積極的に行っています。

良き経営者を目指すものの団体として今後も活動を続けてまいりますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 


法人会とは

法人会とは:

正しい税知識を身につけたい。経営に差をつけたい。社会のお役に立ちたい。そんな経営者の皆さんを支援する全国組織、それが法人会です。現在、約80万社の会員企業、41都道県に440の会を擁する団体として活動しています。その中の一つである瀬戸旭法人会には、瀬戸市、尾張旭市で事業を行っている約1,750社の企業が加入しています。各種研修会、地域社会への貢献活動など地域に密着した活動を積極的に行っています。健全な納税者の団体、よき経営者を目指す者の団体…これが法人会です。

 

税と経営の研修:

税務のことは、その一切を税理士まかせにされている方が多いのではないでしょうか。しかし、経営者ご自身が税のポイントをつかんでいないと、会社経営のかじ取りを誤りかねません。法人会では、会員企業を対象として経営支援に活用できる税の研修会、決算期別説明会など様々な研修会を開催しています。

 

著名な講師による講演会:

マスコミでおなじみの著名な講師を招いて、会員企業、一般のみなさんを対象とした各種の講演会を開催しています。

 

税の啓発・提言:

公平で健全な税制の実現を目指して会員企業の意見や要望を反映しながら、税のあるべき姿や将来像を見据えて税制に関する建設的な提言を行っています。法人税の引き下げなどをはじめ、事業承継に関する税制の充実など、中小企業の活性化に資する税制の構築に寄与しています。また、次代を担う子供たちを対象として、さまざまな税の啓発活動を行っており、瀬戸旭法人会では、新小学一年生へ税の情報を掲載した連絡帳の配布等を行っています。

 

地域貢献活動:

企業も地域社会の発展に進んで貢献すべき時代です。法人会では、企業のこれらの活動を支援しながら、様々な社会貢献活動に取り組んでいます。瀬戸旭法人会ではコミュニティラジオ局等を活用するなど地元に根付いた活動を行い、同時に会員企業の発展を目指しています。

 

福利厚生事業:

団体加入による優遇制度を利用した会員企業・経営者等への経営者大型保障保険やがん保険、災害に備えたビジネスガード保険等の制度を用意し皆様にご利用いただいています。また、瀬戸旭法人会では近くの大型テーマパークの利用割引券の斡旋を行い、多くの会員の皆様に喜ばれています。

 

部会の紹介

 青年部会

 女性部会

 そのほか、税法研究部会、陶商部会、建設業部会、調査部部会があります。

 

新会員募集中:

法人会では新会員を募集しています。様々な業種の経営者と知り合い、自分とは違う分野で活躍される方との交流は、新たな事業展開のヒントをつかむチャンスです。


法人会のシンボルマーク

法人会マーク
法人会マーク

中央の円は「法人会」のコア(核)である「よき経営者をめざすものの団体」をあらわしています。  そのコアのもとに集まる「人」の姿を「法人会」の頭文字“h”に合わせ、企業と社会の健全な発展に貢献する団体であることを、力強く象徴しています


所在地

〒489-0808

愛知県瀬戸市見付町38番地の2

瀬戸商工会議所3階

TEL 0561-84-1161 / FAX 84-1325